ことわざ・慣用句

スポンサーリンク
ことわざ・慣用句

「牙城を崩す」の意味とは?使い方や例文・類語!

「牙城を崩す」の読み方 「牙城を崩す」の読み方は「がじょうをくずす」 「牙城を崩す」の意味とは? 「牙城」とは、もともとはお城の中で主将(王や城主、総司令官など)が指揮をとっている場所のことをいいます。現代では「組織や勢力の中心と...
ことわざ・慣用句

「家路に着く」の意味とは?使い方や例文・類語!

「家路に着く」の意味とは? 「家路につく」は、「家路に就く」と書き、「いえじにつく」と読みます。 動詞「就く」には、「あることにとりかかる」という意味があります。 「家路」は「我が家へ帰る道」や「その家の方へ行く道」という...
ことわざ・慣用句

「家路を急ぐ」の意味とは?使い方や例文・類語!

「家路を急ぐ」の意味とは? 「家路を急ぐ」の読み方は「いえじをいそぐ」となります。意味は「急いで自宅に帰ること。」 「家路」とは「我が家へ帰る道」や「その家の方へ行く道」という意味をします。 「急ぐ」とは「早く仕上げよう」...
ことわざ・慣用句

「ありがたき幸せ」の意味とは?使い方や例文!英語表現もチェック!

「ありがたき幸せ」の意味とは? 「ありがたき幸せ」は現代語ではなく、江戸時代や戦国時代などに使われた、古い言葉です。 「ありがたき幸せ」の意味は「めったにない巡り合わせ、幸運」といった意味をする言葉。 「めったに起こらない...
ことわざ・慣用句

かけがえのないの意味とは?使い方や例文をまとめ!

「かけがえのない命」「かけがえのない存在」など、ニュースや新聞、日常会話でもよく耳にしますよね。 今回は「かけがえのない」の意味や使い方をわかりやすく解説していきます。
ことわざ・慣用句

「うんともすんとも」の意味とは?使い方や例文・類語!

「うんともすんとも」の意味とは? 「うんともすんとも」の意味は、返事などが全くないさま。打ち消しの語を伴って「うんともすんとも言わない」と用いられます。 「うん」は、相手の言ったことに同意するときなどに発する声、「すん」は「うん...
ことわざ・慣用句

「ありおりはべりいまそかり」の意味とは?漢字や使い方を解説!

「ありおりはべりいまそかり」の意味とは? 「ありおりはべりいまそかり」とは、古語のラ行変格活用動詞をを覚えるための語呂合わせのようにした言葉です。 完了の助動詞を「きけりつぬたりたしけむ」と連続して読んで覚えたりもします。 ...
ことわざ・慣用句

「努力の賜物」の意味とは?使い方や例文・類語!英語表現もチェック!

「努力の賜物」の意味とは? 「努力」には、ある目的のために力の限りを出して励むという意味があります。 「賜る」には「神様からの恵」といったニュアンスがあり、特別な結果や際立って嬉しい結果という意味があります。 「努力の賜物...
ことわざ・慣用句

「ねをあげる」の意味とは?漢字は?使い方や例文!【慣用句】

「ねをあげる」漢字とは? 「ねをあげる」の漢字は「音を上げる」です。 「根を上げる」という書き方がありますが、実は誤用であり、正しくは「音を上げる」です。 「ねをあげる」の意味とは? 「ねをあげる」は 苦しさに耐え...
ことわざ・慣用句

「忘却の彼方」の意味とは?使い方や例文・類語!

「忘却の彼方」の意味とは 「忘却の彼方」の読み方は「ぼうきゃくのかなた」です。 「忘却の彼方」の意味は「すっかり忘れてしまうこと」。 「忘却の彼方」は、「忘却」と「彼方」の2語から成り立っています。 「忘却」は「忘れ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました