スポンサーリンク

「うましかて」の意味とは?使い方や例文!

スポンサーリンク

「うましかて」の意味とは?

「うましかて」は漢字で書くと「美味し糧」です。

「うましかて」の意味は、私たちが言っている「いただきます」と同じような意味です。つまり、「食事を食べられることに対して感謝する」という意味を持つ言葉です。

「うましかて」は、元々アニメ映画『ハウルの動く城』の食事をするシーンです。主人公の魔法使い・ハウルが「では、諸君、いただこう!美味し糧を」と言ったあとに、ヒロインのソフィア、ハウルの弟子・マルクルが「うましかて!」と復唱してからみんなで食べ始めます。

「うましかて」の使い方や例文

「うましかて」はSNSなどでもよく使われています。主に「美味しい食事だった・美味しかった」というニュアンスで使います。

例えば:

SNSで食べ物の写真を添えて、「うましかて

お気に入りのケーキを買って帰った。紅茶と一緒に、うましかて

昼に食べたラーメンうましかてだった。

 

言葉
スポンサーリンク
スポンサーリンク
zijunをフォローする
その意味や違いって何?
タイトルとURLをコピーしました