スポンサーリンク

「わこつ」とは?意味や使い方・例文を解説!

スポンサーリンク

「わこつ」の意味とは?

「わこつ」は「枠取り作業お疲れ様」という意味ですが、今では動画投稿者への「挨拶」という意味で使われます。

元々は放送主へ「生放送の枠取り作業お疲れ様」⇒「枠取り乙(お疲れ様)」⇒「枠乙」⇒「わこつ」と変化していきました。また、さらに縮めて「わこ」と言う人もいます。

「わこつ」の由来

昔はニコ生の放送枠を取るのが容易ではなかったのです。

ボタンを連打したり、枠取り用のツールを使ってなんとか勝ち取るというものだったため、視聴者から「まずは枠取り作業お疲れ様です」というメッセージが由来したようです。

今となっては生放送の枠を取るのは簡単になったので、昔からの風習で動画投稿者への挨拶の代わりとなっています。

「わこつ」の使い方や例文

わこつを使った例文:

わこつ~!配信楽しみにお仕事頑張ってきたよ!

みんなわこつコメたくさんありがとう~♪

あっとくんが最初のわこつコメで名前呼んでくれた無理嬉しい。

YouTubeなのに、「わこつ」と言いたい衝動に駆られている。

あと、「うぽつ」という言葉もネット用語で、動画サイトでよく見かける言葉なので、覚えておくのがオススメです!

 

言葉
スポンサーリンク
スポンサーリンク
zijunをフォローする
その意味や違いって何?
タイトルとURLをコピーしました