スポンサーリンク

何かしら(なにかしら)の意味とは?「なんらか」との違いは?使い方や例文!

スポンサーリンク

何かしら(なにかしら)の意味とは?

「何かしら」は以下の二つの意味を持つ言葉:

1,何かわからないが、あるものを示す。なにか。
2,理由などがはっきりしないことを示す。どういうわけか。なぜか。

「何かしら」 と 「なんらか」 はどう違う?

「何かしら」は

  1. 何かわからないが、あるもの
  2. 原因・理由がはっきりしないとを示す語

例えば、何かしら不安になる。その本を読めば、何かしら得るところがある。

「なんらか」は

  1. はっきり指定はできないが、何か
  2. いくらか

という意味を持つ言葉。

例えば、

  • なんらかの対策を講じる。
  • なんらかの可能性はある。
  • 彼女が欠勤するなんて何らかの事情があるのだろう

「何らか」には、どの程度かはわからないがいくらかは、という意味もあります。この場合は「この治療法には何らかの効果があることが分かった」などと程度を表すときに使います。

この「何らか」には、少しはあるが、程度はそれほど高くない場合に使われることが多い。

何かしら(なにかしら)の使い方や例文

「何かしら」の使い方や例文:

  • 何かしら絆が搦んでいるらしい。
  • 人の心の中に、何かしらないものが住んでいる。
  • 何かしら食べるものはあるはずだ
  • 何かしら不満があるような様子だった
  • 何かしら懐かしい気持ちになる
  • 何かしら気になることがある
言葉
スポンサーリンク
スポンサーリンク
zijunをフォローする
その意味や違いって何?
タイトルとURLをコピーしました