スポンサーリンク

「戒め」の意味とは?使い方や例文・類語・中国語表現!

スポンサーリンク

「戒め」の読み方

「戒め」の読み方は「いましめ」となります。

「戒め」の意味

「戒め」とは「間違いを起こさないように、前もって注意を与えること」、「前と同じ失敗をしないように、懲らしめること」という意味です。

罪を犯さないように注意することと、罪を犯したことに対して罰することという両極端の意味を持ち合わせています。

「戒め」の使い方や例文

「戒め」の使い方や例文:

これからは親に迷惑をかけないように、人生を戒めようと思う。

怖い先生がいなくなって、ようやく戒めが解けた。

先生の言葉は自分への戒めとして心に刻まれた。

今までのことを反省して、あなたは親からの戒めを聞き入れる方がいい。

戒めとしてA君は廊下に立たされた。

ルールを破った戒めに夕食後の皿洗いは君の仕事。

彼女を泣かせた戒めとして、このビンタの痛みはしっかりと受け止めよう。

友人からの怒りを戒めにしてこれからは人との付き合い方には気を付けようと思う。

「戒め」の類語

「戒め」の類語:

  • 忠告
  • 諫める
  • 訓戒

などがあります。

「戒め」の中国語表現

「戒め」の中国語表現:

1、戒、教训、教诲

2、惩戒

 

 

言葉
スポンサーリンク
スポンサーリンク
zijunをフォローする
その意味や違いって何?
タイトルとURLをコピーしました